口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

プロフィール

営業を、もっとおもしろく!
お客様との会話を、より分かりやすく!

このページに訪れてくださり、本当にありがとうございます。

口下手でお客様への提案が苦手
営業をやりたくない

そんなコンサルタント、士業などの専門家の方々に
口下手でもお客様から『欲しい!』を引き出せるセールストークをお伝えする専門家
セールストレーナーのかつきつばさです。

 センス任せのセールスではなく、再現性のあるサイエンスとしての営業スタイルを確立し。無理に売り込まなくても、口下手でも。お客様の方から『欲しい!』と言われる会話術を主に専門家と呼ばれる個人事業主の方々にお伝えしています。プロフィールは以下の通り。
 

【かつきつばさのプロフィール】

 
 1980年 福岡県生まれ。商社、外資系メーカーなどで営業に従事。その後、学習塾講師も経験。営業が大嫌いで「営業=必要ないものを自分の利益の為に客に売り込む仕事」というイメージを長年持っていた。その理由は過去に必要ないものを口八丁手八丁で売り込まれた経験や、友人が悪質な商法に引っかかり大きなお金を失ったところを目の当たりにしたから。
 
 元々が自分に自信がなく、更に人見知りで口下手なこともあり。営業にだけはなりたくないと、資格を活かして商社に就職したものの。貿易部署配属予定だったはずがまさかの営業部へ。心底やりたくなかった営業をやることになり、描いていた社会人生活はいきなり破綻することに。嫌々やる営業で成果は出るはずもなく、結果として一年間売上ゼロ。契約を一件も獲得できなかった為、『新入社員一番の外れくじ』と揶揄される。
 

 
 その後、転職をするもノルマを全く達成できない日々が続き。ある日、当時の上司に遠回しにクビを宣告される。当時は完全に開き直っていた為、売上ゼロで会社を辞めてやろうと一か月間営業を一切しなかったところ・・・。その月にノルマの超過達成を経験。
 
 その後も営業を一切せずにお客様の話を聴き続け、なぜかノルマを達成し続け。自分が売れなかった理由は「自分が売り込みばかりでお客様に関心を持たなかったから」だと理解。お客様に心から関心を持ち、話を聴き続ける中で。お客様のニーズ(お金を払ってでも解決したい課題や叶えたい願望)を満たすことこそが営業の役割と気づき。お客様のニーズを引き出すには、営業の成果を何度も再現させるには何が必要なのかを検証するようになる。
 
 長年に渡る試行錯誤の結果。心理学やコーチングなどを応用して、後に【口下手でもお客様から『欲しい』と言われる会話術】と名付けた営業法を確立。年間売上ゼロ、クビを宣告されたダメリーマンから、年間3億円の売上を獲得できる営業マンに成長
 

 
 学習塾講師を経て、「好きな仕事でお客様から感謝の言葉と共にお金を頂ける専門家を増やす」という理念のもと、営業コンサルタントとして2015年に起業。詐欺被害や知人による資金の持ち逃げなど、数々の困難に見舞われながらも、コンサルタント、士業などの個人事業主を中心に、学習塾経営者や居酒屋オーナーなど多岐に渡るクライアントの91.2%を契約獲得、売上アップに導く
 
 約11年の営業経験、実施個人面談 延べ50,000人超の経験、9割超の契約実績を活かし。高い専門知識や優れたスキル、難関資格を保有しているにもかかわらず、口下手、人見知りでお客様に提案ができない専門家を中心に何度でも成果を再現できる会話術を伝授。かつき自身が口下手で人見知り、営業で成果を出せずに苦しみ続けたからこそ。「仕事を通じてお客様も自分も笑顔に」という信条のもと、再現性のある営業力を発揮して高い付加価値を社会に還元できる専門家を育成すべく、営業コンサルタントとして活動中。月に一度開催の「実践LIVE!売れるセールス学習会」は毎回好評を博している。
 

 
 将来の夢は、中高生に営業やスピーチ、プレゼンテーションやマーケティング、資産運用などのビジネススキルを共に学べる場をつくり、未来の日本を更におもしろくしてくれる若きプロ集団を育成すること。趣味は自転車と読書。多忙の為に思う存分料理ができないのが最近の密かな悩み。
 

 
口下手、人見知りでお客様との会話が困難
スキルや専門知識の高さには自信があるのに、自分の専門性の高さがお客様に伝わらない
 
そんな専門家のあなたのお手伝いを、ぜひ僕にさせてください
 
香月写真2 - コピー

公開日:
最終更新日:2019/04/11