売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

「無人島ワークショップ」レポート3

      2016/11/15

こんにちは、うながし家(か)のつばさです。
 
 
さて、ジップラインから戻ってきた大人組と交代し、
いよいよ子ども達もジップラインへ!
 
 
と、思っていましたら・・・
 
 
「こわい」の一言で却下されました(笑)
 
 
んじゃ、しょーがない。
引き続き、気の向くままに遊んでもらうことに。
大人もそこに加わり、非常にまったりとした時間が流れ始めました。
 
 
田島には、色々な生き物がいます。
海の生き物は当然のこと、
やぎ、虫、沢蟹、たぬき、合鴨 等々。 
(以前はイノシシが海を泳いできていたそうです) 
 
 
そして、忘れてはならないのがこちらの方。

猫
 
そう、ねこです。
全部で5匹いるのですが、全く警戒心なく近づいてくる子が1匹います。
人が何かやってると、必ず顔を出してくるんですよ。
 
 
さぁ、そんな愛嬌のあるねこを、
子ども達が放っておくはずもなし!
ということで、
ひたすらねこと戯れ(戯れられ?)始めました。
  
 
様々な生き物と直に接することができるのも、
この島の魅力だと僕は思います。
  
 
ねこが丁度いい遊び相手になってくれている間に(笑)、
大人組は夕食の準備を開始。
 
 
田島では電気、ガス、水道が存在しないため。
早めに調理を開始しないと、真っ暗闇になってしまうんです。
 
 
サクサクとまきを用意し、火起こし。
今回はしませんでしたが、前回は本格的にまき割りを体験しました。
 
11209579_1595094694083920_3707204933279278899_n
 
 
コツをつかめば、意外と簡単。
ちょっとワイルドになった気分(笑)
 
 
準備が整ったので、大人組もお散歩。
写真撮影をしたり、海辺でボ~っとしたり、夕焼けを眺めたり、子ども達とお話したり。
 
 
島から眺める夕焼けは、とってもきれいでした。
 
 
夕暮れ

 
晩御飯はバーベキュー!
さぁ、全員で準備開始です!!
 
 
続きは次回!
 
 
【しつもん:生き物と触れ合う時、どんな気持ちになりますか?】 
 
 
毎日「じぶんらしい生き方」をテーマにコラムを書いています。
詳しくはこちらから。

 - お知らせ